読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シコウのブログ

育児中サラリーマンが考え、試していることの記録です

赤ちゃんの寝返りから成長を感じる

8ヶ月になる娘は右方向への寝返りが得意です。親子3人で川の字に寝ていて、私の位置は娘の右側です。つまり、よく寝返りをする方向に私は寝ています。

寝返りや体を動かすたびに、私の方に近づいてきます。当然、布団の境界は関係ありません。もちろん毎日ではないですが、だいたい3時頃になると、だいぶ近づいてきてます。私は布団の端に追いやられることになります。

3時頃になると、授乳を求めて泣いて起きることもあります。でも起きない時は、寝返りの動きで裏拳をお見舞いされたり、私のお腹のあたりで延々と寝返りを試みています。

娘の布団に自分の布団を重ねるように敷くことで段差を作り、進入を試みることもあります。以前はその段差で防御できていました。しかし最近は、身体能力が向上しているのでそれでは進入を防げなくなりました。

防げないのならば受け入れるしかない。最近は状況を楽しむように考え方を変えました。日中は眠いですが。

川の字で寝始めた頃は、「こんな小さい子を自分の寝相の悪さで下敷きにしたり蹴ってしまったらどうしよう」なんて考えてました。今や自分が追いやられる状況です。布団の端でまっすぐ寝るのも上手になりました。

これも子の成長を感じる機会なのかなと考えて、今日も寝ます。今夜は今時点では、自分の布団のほぼ真ん中で寝てくれています。