シコウのブログ

育児中サラリーマンが考え、試していることの記録です

心はミニバンに傾くのか?

フリードのカタログを見ていて気が付いたこと。それは今クルマに求めているものは室内の利便性だということです。スライドドアとウォークスルー。かつては不要と考えていた機能が欲しいと思っています。

ミニバンというジャンルの車はもともと好きではありませんでした。4人までの家族ならセダンやワゴンで十分足りると思い、広いミニバンは無駄が多いと思っていました。

しかし、自分にも子供ができると考えが変わるものです。3人家族なのに、ミニバンが便利そうだから欲しいと思っています。5ナンバーサイズのモデル(ステップワゴンやセレナ、ノアなど)なら、今売られているほとんどのセダンやワゴンよりも全長全幅は小さいですから、特別に大きいわけでもないと気づきました。全高に関してはもちろん大きいですが。

子供が生まれる前に、いつもお世話になっているディーラの担当営業さんに「これからお子さんが生まれるのでしたら絶対にステップワゴンがお勧めです」と言われました。当時は「ミニバンの背が高いデザインは好きじゃないので」とバッサリ断りました。しかし、今では理解できるようになりました。買い替えるとしたら、彼からミニバンを買うことになると思うので、その時は謝ろうと思います。

と、ミニバンに傾いた心のうちを書きました。しかし、本当にミニバンを買うのかは未だ不明です。半月くらいしたら「やっぱり見た目が好きな車が一番良い」なんてことを言っているかもしれません。

画像

今時点での買い替え候補

↓↓↓

Aクラス

(多分ここから選ぶ有力候補)

フリード+

ステップワゴン

Bクラス

(もしかしたら有力候補に復活)

オデッセイ

Cクラス

(可能性はある)

ジェイド

ヴェゼル

全高が高すぎると感じているステップワゴンに、N/みたいなチョップドルーフモデルが出たら強力な候補かも。スライドドアはそのままならば。

クルマを買うときに一番楽しい時間の「あれこれ考える時間」はまだまだ続きます。