読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シコウのブログ

育児中サラリーマンが考え、試していることの記録です

離乳食を食べる速さについて

9ヶ月の娘について。離乳食を食べる際に自分が食べさせると、一食につきだいたい30分くらいの時間がかかります。赤ちゃんの集中力が続く時間は15分程度なので、それくらいの時間を目安に食べ終わるのが理想という情報に接しました。

自分の感覚では、そんなに早く食べ終えるのは不可能だと思っています。なので、多少時間がかかってもちゃんと噛んで食べられることを重視して食べさせています。

15分でおかゆとおかず2種を食べる場合のペースを考えてみました。

おかゆ90gを30回に分けて口に運ぶと30秒に1回のペースです。このとき1口の量は3g。

おかずAを15回に分けて口に運ぶと、60秒に1回のペースで口に運ぶことになります。

同様におかずBも60秒に1回のペースです。

つまり、おかゆとおかずを合わせると60秒に4回=15秒に1回のペースで口に運ぶことになります。

私の娘の場合は、おかゆだけであれば、それくらいのペースで食べられるかもしれません。しかし、歯や歯ぐきでつぶす練習をしながら食べるおかずの場合は、到底不可能に思われます。ただし、既に難なくつぶせるレベルの大きさと柔らかさのおかずであれば、できるかもしれません。

一口で食べる量を多くして口に運ぶ回数を減らすのは意味が無いし、悪そうですね。飲み込むまでに時間がかかるし、食べることに疲れそうなので。

いろいろな情報を仕入れて知識を持つことは大事だと思います。でも情報に振り回されないように、しっかり考えてやっていきたいと思います。