シコウのブログ

育児中サラリーマンが考え、試していることの記録です

離乳食を飲み込むのが上手になった

約1週間振りに娘の離乳食を手伝いました。

今日感じたのは、飲み込むのが上手になったということです。

以前は、水分が少なめのものはうまく飲み込めなかったです。口に入れる量が多くなると口の中にたまり、渋滞を起こしていました。

飲み込むのを手伝うために比較的水分量が多いものを追加したりします。これでうまく飲み込めるときはいいものの、飲み込めないときは大渋滞です。

今日は、少し多いかなという量を口に入れてしまっても、何の問題もなく飲み込んでいました。そうなるとだいぶ楽に食べさせることができます。

今日困ったのは、途中で集中しなくなること。最近はとても落ち着いて食べると聞いていたので、集中しなくなり焦りました。「食べさせ方が悪いかな」とも考えましたが、原因の特定には至りませんでした。

最近は食べたいものがはっきりして、食べたいものでないものははっきり拒みます。これは食べたいものを見極めれば対応できるし、見極めが簡単なので問題ではありませんでした。