シコウのブログ

育児中サラリーマンが考え、試していることの記録です

チャイルドシート新調も車内泣きには効果なしか

チャイルドシートを買い替えてから初めてのドライブに行きました。片道30分くらいのドライブです。新しいチャイルドシートアップリカのエアグルーブプラスです。選定や購入に関しては、後日別の記事として投稿します。

チャイルドシートを買い替えて、前向き着座に変更になりました。シートに座った姿勢も、見た感じにスポッと収まっていて、自然でいい感じです。走り出してからしばらくは、妻がおもちゃで気をひいていたのもあって機嫌よく過ごしていました。問題は、14時くらいでもこの季節は日が傾いていて、西日がまぶしいくらいだったと思います。

しかし、今までと同じで突然泣き出しました。どうにも収まらないので、仕方なく妻が抱っこすると泣き止みました。そして機嫌よく窓の外を見たりしていました。

帰りも走り出して10分くらいで泣きだしました。帰りは「泣くたびに抱っこしていたら、泣けば解決すると思うからいつまでもシートに慣れないね。」と妻と話していたので、泣き始めても抱っこせずに何とかあやそうとしましたが、結局泣き止まなかったです。

泣き始めるとおもちゃでも気をひけなかったです。しかし少しでも効果があったのは音楽です。いつも家で聴いているディズニーの「Mickey Mouse March」や「It's a Small World」が流れたことに気が付くと、一瞬泣き止みました。

また、泣き始めると停止時よりも走行時の方が大泣きしている傾向があるように思いました。もしかすると走行時の騒音が嫌なのか怖いのか、影響しているのかもしれません。

現車GD1型フィットと比べると別格の静粛性だと感じた新型フリードの納車が待たれます。クルマが変わって、泣かなくなったら大収穫です。泣いたとしても、しょうがない。フリードにはロールサンシェードを付けているので、西日対策もばっちりです。