シコウのブログ

育児中サラリーマンが考え、試していることの記録です

スリッパを履いて歩くのが楽しいみたい

親のスリッパを履くのが楽しいようです。

スリッパ自体は以前から好きでした。脱いであるのを見つけると、持って遊び始めていました。家のな子で抱っこして歩いている時も、抱っこされた状態で真下を覗き込むことが多いです。多分、スリッパを履いた足が交互に出ては見えなくなるのを見ているのだと思います。

最近は歩くのがずいぶん上手になり、靴を履くことにも慣れてきました。靴下も自分で履きたがるようになってきたので、足が覆われることに対する拒絶感は無くなったみたいです。

すると、親のスリッパに足を入れて歩き出すようになりました。サイズが全く合っていないので、数歩歩くとずれて脱げてしまうのですが、それでも楽しいみたいで何度も繰り返して遊んでいます。

妻の話によれば、外で歩くのもだいぶ上手になって、凸凹や段差にも対応できるようになってきたとのことです。外で歩ける時間も長くなってきたみたいです。

やっぱり1日ごとに成長しています。