読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シコウのブログ

育児中サラリーマンが考え、試していることの記録です

カメラ買い替えを再検討する

ライブビューという、イマドキのカメラであれば標準装備の機能を欠いていることが不便だと感じたので、再びKiss X2からの買い替えを検討し始めました。

と言っても数週間前には一度「買い替えない」という結論を出した、カメラの買い替え検討です。そのときに「買い替えない」という結論に至った理由を集約すれば、「理想的なモデルがないから」です。ただ、Kiss X2に対する不満点が現実としてあるわけで、買い替えたいという思いは消えないわけです。そこで、改めて買い替えについて考えてみました。

まずは、どの程度のスペックを狙うか。

案A)どうせならばできる限りハイスペック

この考え方は、価格はどうしても高めになるけれど、長く使うことを考えると良い考え方だと思います。

案B)必要最小限のスペック向上にする

現状で不便だと感じる部分が改善されていれば、その他の部分は今買える他機種に見劣りしても可とする考え方です。「もっと良いのがあるよなぁ」という思いは拭えないけれど、それでも今の機種から比べると進化するので、合理的だと思います。

そして、どういう位置付けにするか

案a)完全リプレイスにする

一眼レフの良さは手放せないので、同じ一眼レフを買い替えて、Kiss X2は引退にする考え方です。置き換わるだけなのでシンプルです。

案b)併用する

買い替えではなく買い足しをする考え方です。一眼レフが必要なときはKiss X2を使い、Kiss X2では困りそうなときは新しいミラーレスなどを使う考え方です。どっちの使用頻度が高くなるかは使い始めてから分かるのかな。

うーん。

買い替えではなく買い足しという考え方を思いついてしまったので、ますます悩みそうです。