読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シコウのブログ

育児中サラリーマンが考え、試していることの記録です

カメラ買い替え検討の現時点での結論

少し前に再燃した、カメラ買い替えの気持ち。結局というか、やはりというか、買い替えは先送りにしました。

 

スペックについて色々と調べて考えて、店頭でいくつかの機種は手に取って確認しました。その一連の行動の中で「何を求めているのか」考えました。その結論は、気持ち良く撮れることが大事ということです。言い換えれば撮影時に感じるストレスを極少化できることを求めて買い替えたいと考えていると気がつきました。

そうすると、大きさや重さ・重量バランスは気になります。そして設定を変えるときの操作性や、暗い場所での描写力やAFの速さ正確さや連写性能など、撮影シーンに応じた対応力も気になるときもあるでしょう。


そして8年前に買って以来、ある程度の大きさや重さを許容して一眼レフを使い続けて、使い続けようと考えている最大の理由は、光学ファインダーを使っての撮影という行為自体を楽しんでいることなのだと思います。

 

そんなことを考えて買い替える候補の機種を選んでいると、急いで決めなくても今のままでも良いかなという思いが勝ちました。これだ!と思う機種に出会ったら(あるいは現行機種に対してそう思えたら)買い換えれば良いかなと。
操作性は変わらないだろうと思っていたKiss X7も、Kiss X2とは同じ感覚で操作できない印象だったのが直接のきっかけかな。あとは80Dのファインダーが想像以上に気持ち良かったことも、今回の結論に至る重要な要素でした。

 

色々と調べてるなかで、ミラーレスのM5も気になりました。また、いわゆるパンケーキレンズであるEF-S 24mm F2.8 STMのレンズも気になりました。しばらくは買い替えを前提としないで情報収集を続けようと思います。