シコウのブログ

育児中サラリーマンが考え、試していることの記録です

いとことの交流

昨日の日曜日、実家の両親のところへ行き、兄の一家とも会ってきました。1歳4ヶ月の娘にとっては年上のいとこ(5歳の男の子と2歳の女の子)と遊べる機会です。

 

お昼前に兄一家よりも一足早く到着しました。そのときにはおじいちゃんとおばあちゃんと会っても泣くこともなく、機嫌良く過ごしていました。自宅で過ごすときと同じように、自分のペースが乱されることがないのがわかっているのかもしれません。

 

お昼寝後に兄一家が来てからは少し様子が変わりました。遊んでくれるいとこがいるのは嬉しいものの、遊び方やペースは違うし合わせてもらえるわけではないのがストレスにもなるようです。

いとこ達も娘と会えるのが楽しみで、絵本やおもちゃを持ってきてくれます。でも彼らも思い描いていたようには遊べないのでストレスもあったみたいです。

 

ストレスがかかること自体はかわいそうだなと思いつつも、一人っ子で保育園にも入れていない娘にとっては子供同士でたっぷり遊ぶ機会が限られているので貴重な体験です。少しずつでも人付き合いの仕方を学んでいってもらえたら良いなと思います。