シコウのブログ

育児中サラリーマンが考え、試していることの記録です

食事を楽しんでほしい

食事は楽しく食べて欲しい。現在1歳4カ月の娘が離乳食を始めた頃に考えていたことです。娘は最近、つかみ食べで積極的に食べたり、スプーンを使おうという意欲を見せたりしてくれています。一方でこれまでは好き嫌いもあまりなく食べていたのが、好き嫌いを示すようになったり、食べ散らかしたり、食べたくないものをわざと落としたりするようにもなりました。

これまでが順調に進んでいただけに、最近の行動をみると怒ったりイライラしてしまっていました。「食べ物で遊んではだめだよ」ということを教えたいという気持ちもあり、厳しく接しようという考えもありました。その結果、遊ぶようなことが減ったかと言えばそんなことはなく、むしろ娘が怒ったり叫んだりすることが増えていたと思います。悪循環です。

今日気が付いたのは、行動は変わらなくても娘はこちらの態度を敏感に感じ取っていることです。そして、怒られたり責められることが増えてきた食事の時間を、多分楽しく思っていないだろうと感じました。好き嫌いは大人もあるし、言葉をまだ使えない赤ちゃんは行動で表さざるをえません。そんな当たり前のことに気がついたら、いちいち細かいことで怒っていたことが申し訳なく感じました。

少し反省をして、楽しく食事をしてもらうということを思い出して接し方を見つめなおしたいと考えました。

 

 

maraissalant.hatenablog.com