シコウのブログ

育児中サラリーマンが考え、試していることの記録です

EF EOS-M マウントアダプター購入

EOS M3に単焦点レンズのEF50mm f1.8 STMを取り付けるために、マウントアダプター EF EOS-Mを購入しました。このアダプターは、ミラーレス専用のEF-Mレンズしか取り付けられないEOS M3に、EOS Kiss X2で使用していたEFレンズ、EF-Sレンズを取り付けるために必要です。

 

EOS M3を購入して使うようになってからも、たまにKiss X2と50mm f1.8の組み合わせを取り出して撮影していました。このレンズはやっぱり明るいレンズならではのボケが良いです。

 

50mm f1.8をM3に取り付けて撮影した結果は、大満足。ボケはそのまま、よりきめ細かく、夜の室内でもブレずに取ることができました。ただ、やはりAFは遅く感じます。これはマウントアダプターを使ったからというよりも、M3自体の能力なのでしょう。

 

取り付けた状態はこちら。

 f:id:maraissalant:20170628200017j:image

f:id:maraissalant:20170628200032j:image 

ボディが小さいので相対的にレンズが大きく、なんだか立派なレンズに見えます。

EF-S55-250mmを付けるとこうなりました。こちらもレンズ主体のたたずまいです。

f:id:maraissalant:20170628200239j:image

 

使いやすいレンズはマウントアダプターなしで使える専用のEF-Mレンズだと思います。小さくて軽いし、写りも十分良いです。それでもやはりKiss X2で使っていたレンズ、特にEF50mm f1.8が使えるのは嬉しいですね。マウントアダプターを買うときにEF-M22mm f2 STMレンズを購入することも少し考えましたが、マウントアダプターにして良かったと思います。