シコウのブログ

育児中サラリーマンが考え、試していることの記録です

初めての飛行機撮影

先日の帰省旅行で娘を空港に連れて行った際に、少しだけ時間をもらって飛行機を撮影して見ました。次の機会のために、記録を残しておこうと思います。

 

使用した機材はEOS M3にEF-M 55-200mm。今回の撮影でカメラに対して不満を感じることはありませんでした。

 

展望デッキからの撮影は難しいです。フェンスによる制約がどうしても発生します。ただ、フェンスの一部を抜いてくれているところもあります。そこから狙えば、機体を収めることができました。

滑走路を走り離陸する飛行機を撮影して思ったのは、飛行機撮影は難しいということです。背景が開けている空港では流し撮りをしてもスピード感を出すのは難しい。止めて撮って絵になるのは離着陸の瞬間くらいかなと。

f:id:maraissalant:20170725230951j:image

200mm 1/200 F11 ISO100 AE+1/3

配置は良くないけど、背景の船が港っぽい。

 

f:id:maraissalant:20170725231037j:image

 200mm 1/2000 F6.3 ISO200

フェンスに焦点が合ってしまいました。

 

 f:id:maraissalant:20170725231056j:image

 200mm 1/2000 F6.3 ISO200

 

小型機の離陸の瞬間。

f:id:maraissalant:20170725231737j:image

ここまでトリミングすると、少し荒くなる。

 

振り返って考えると、動いているときよりも整備中など空港にいる雰囲気を撮るようにしたほうが面白いのかなと思いました。

f:id:maraissalant:20170725231118j:image

 

夕焼けや夜景と組み合わせたらきれいかな。夜景狙いなら羽田空港が良いのかな。