シコウのブログ

育児中サラリーマンが考え、試していることの記録です

手足口病の経過観察 発症から3日

1歳8ヶ月の娘が手足口病を発症してから3日目。症状の経過を記録しておこうと思います。

 

初日(木曜日)

熱が39度近くまで上がった。熱が出たので機嫌も悪くなる。発疹はそんなにひどくなく、手や足首、お尻に目立つ程度。

病院に行ったりで昼寝ができず、夕方に寝てしまう。親の夜ご飯の時間に目を覚ますが、抱っこですぐに寝てしまい夜ご飯は食べなかった。

空腹が原因なのか、発疹がかゆいのか痛いのか、熱が辛いのか。原因は定かではないけれど夜泣きをする。2時過ぎに起きた時には少しご飯も食べて、4時過ぎから7時までは泣かずに寝ていたので、空腹が最大の原因だと思われる。

 

2日目(金曜日)

熱は38度半ば程度まで。解熱剤も飲んだので効いたみたいです。発疹が肘の内側や足の付け根にも広がる。唇や舌にも発疹がでてきたので、それが痛いからか食事が進まなくなる。

朝ごはんは牛乳やパンを食べられたけど、バナナやヨーグルトは食べなかった。お昼はうどんのみ。夜はほとんど食べられず。

夜ご飯を食べなかったからか、この日も19時半頃に寝たものの1時間半くらいおきに泣いて起きる。23時半くらいに起きた時に、ご飯を食べたら明朝6時半まで寝続ける。この時点で、夜泣きは空腹が原因だと確信しました。

 

3日目(土曜日)

熱は高い時でも37度台前半に落ち着く。発疹はさらに広がり、太ももや顔にも広がる。手首やお尻、足の付け根辺りが特にひどくでています。

食事は離乳食のようなおかゆに変更したからか、食べるようになりました。

午前中に少し散歩をしたのですが、いつもよりも疲れやすいのか、途中から不機嫌になり帰宅したら寝てしまいました。

しかし遊びに行かないのは体力が余ってしまうようで、午後は昼寝をしなかったし、夜の寝つきもよくありませんでした。

 

 

もともと皮膚は強くない方だと思うのですが、皮膚の弱いところに発疹が強くでているように思います。オムツの当たるところも、皮膚には優しくないので出ているのだと思います。

発疹は痛々しいですが熱が下がったようなので、まずは良かったです。