父親が考えたこと

育児中サラリーマンが考え、試していることの記録です

2歳の娘から受ける愛の告白

2歳3ヶ月の娘が、愛の告白をするようになりました。

 

具体的には、「〇〇ちゃん(自分のこと)、おかあさんだいすき」と言うようになりました。話の流れは関係なく、唐突に言います。嬉しいのは、それに続けて「〇〇ちゃん、おとうさんだいすき」とも言ってくれることです。

2番目で良いので、そう言ってもらえるのが嬉しいです。

 

言わせっぱなしもあれなので、娘がそう言ったときには必ず「おかあさんも〇〇ちゃん大好きだよ」「おとうさんも〇〇ちゃん大好きだよ」と返すことにしています。2歳児相手とはいえ、改めて口にするのも照れくさいものです。

 

いつまで言ってもらえるのか分かりません。言ってもらえるうちに喜んでおこうと思います。