父親が考えたこと

育児中サラリーマンが考え、試していることの記録です

2歳の娘が間違えて歌う「小さな世界」

2歳3か月の娘は最近になって、歌える歌が増えてきました。でも歌詞を間違えて歌っていることもあります。

 

まだ乳児だったころから好きな歌の「小さな世界」(It's a Small World)もそんな歌の一つです。自分で歌えるようになったので、機嫌がいいときは勝手に歌っています。ところがその歌を聴いてみると、歌詞を間違えていました。

 

正しくは、

世界中どこだって 笑いあり 涙あり

です。そこを娘は、

世界中どこだって 悩みあり 涙あり

と歌っています。

悩みも悲しみも抱えながら強く生きていけることは大事だと思います。