父親が考えたことのブログ

育児中サラリーマンが考え、試していることの記録です

腱鞘炎と火傷を立て続けに患いました

先週末に相次いで負傷しました。

1つめは右肘です。重いものを持ったり、立ち上がるときに手をついて体重がかかったりすると痛みます。

2つめは左手の中指です。電子レンジで飲み物を温めて、マグカップを取り出そうとしたら火傷しました。

覚書きとして、記録しておきます。

 

右肘の痛みについて

土曜日の夕方に痛みが出始めて、月曜日になっても全く改善しなかったので整形外科に行きました。診断は上腕骨内側上顆炎という症状でした。いわゆるテニス肘の仲間で、もっと簡単に言えば腱鞘炎です。原因は重いものを持ったこと、とのことです。

こころあたりはなく、強いて言えばストライダー(約3kg)を持って少し歩いたぐらいです。しかしそれが引き金になったのでしょう。背景には筋肉や腱が硬くなっていることがあるとのことでした。

措置は消炎剤を塗ることと、こまめにストレッチをすることでした。今日で診察から3日が経ちました。措置をちゃんと実行してきたからか痛みが出なくなってきました。

再発しないように、他の部位に類似の症状が出ないように、ストレッチをしっかりしていこうと思います。

 

指の火傷について

こちらも病院に行ったら良かったのですが、まだ病院には行っていません。自宅にある紫雲膏を塗って、絆創膏で保護しています。日曜日の夜に火傷をして4日が経ちますが、水ぶくれができた状態で安定しています。水ぶくれを押すと少し痛むので、内側ではまだ新しい皮膚(表皮)は完成していないと思われます。

どれくらいで治るのか分かりません。2週間くらいで水ぶくれが収まってくれる(新しい皮膚が完成する)と良いなと思っています。

 

両手にそれぞれ異なる負傷をしたため、家事の能力が下がりました。右肘が回復してきたのでだいぶマシにはなってきましたが、しばらくは妻の負担が増えています。

娘は、お父さんは肘が痛いというのは知ってはいますが容赦なく「わたくしはタクシーして」と要求してきたりします。当然、「タクシーは営業停止です」とお断りしています。

 

体のケア不足と注意不足で、家族にも影響が出ています。

 

 

余談 マグカップと電子レンジについて

ところでマグカップが火傷するほど熱くなったのは、マグカップで一般的な磁器ではなく陶器まぐカップだからだと思います。陶器を電子レンジに入れると熱くなったり割れる危険があるので、電子レンジを使ってはいけないようです(常識らしいのですが、知りませんでした)。

しかし、これまでは電子レンジで使ってもそんなに熱くなることはありませんでした。ところが、今年の1月に電子レンジを買い換えてから、マグカップがやたら熱くなるなぁとは感じていました。どうやら電子レンジの性能が上がって、マグカップ(陶器)もよく温まるようになったみたいです。わずかな水分でも加熱できるようになったということかな。

今は磁器のマグカップに変えて、陶器のものはもう使っていません。忘れた頃にまたやらかしそうなので、リスク回避です。