父親が考えたこと

育児中サラリーマンが考え、試していることの記録です

初めて娘の歯磨き(仕上げ磨き)をしました

この4日間、2歳9ヶ月の娘の歯磨き(仕上げ磨き)をしています。きっかけは軽い気持ちで「今日はお父さんが歯磨きしようか〜」と言ったことです。お世話はお母さんの方が好きな子なので、当然断られると思っていました。しかし、珍しさからか「うん」と言われてしまい、それ以来続いています。

歯磨きは毎回妻に任せていたのですが、いずれはやらなくてはと思っていました。実際にやってみると、まだ慣れていないからかやはり怖いです。
「急に動いたら喉に当たる」
「歯茎を擦りすぎたら血が出る」
「歯間ブラシで歯茎を切りそう」
恐怖は絶えません。

ただ、娘も歯磨きにはだいぶ慣れてきているので、急に大きく動くことはないと分かりました。いかに口を開いててもらうかと、手早く終わらせられるかが目下の課題です。
まがいなりにも磨けたので、ひとまずは父親レベルが上がったかなと思います。
ちゃんと磨いてあげないと虫歯になったら可愛そうなので、手抜きはせず上手に磨けるようになりたいと思います。