父親が考えたこと

育児中サラリーマンが考え、試していることの記録です

3歳の長女用に手帳を買いました

昨日、長女と散歩で行った本屋で買ったものはこちら。

手帳です。


右側が家族の予定確認用に使う、自分用のサブ手帳です。大きさはだいたいiPhone 6s Plusと同じです。ちょっと持ち歩くのにも良さそうです。ちなみに仕事用のメイン手帳はA5サイズのものを使っています。


左側が長女が自分で選んだ、長女用の手帳です。まだ3歳なので手帳というよりはお絵かき帳として使っています。手帳を使った教育をしていこうというつもりはなく、買う約束をしたから買いました。
青い花柄の手帳。大人っぽい選択だと思います。キャラクターものの手帳はなかったので、そこに落ち着いたのだと思います。


一昨日、娘のものを収納している棚を整理した時に、使い切ったノートを片付けしました。ノートの中には祖母がくれた2018年の手帳が含まれていたので、新しい手帳を買うのを約束しました。
歩いて出かけるという誘いに乗ったのは、約束通り手帳を買うのが目的だったからだと思います。小さな約束ですが、子供はちゃんと覚えている。親が忘れたふりをしたとしても、子供は何も言わなくてもきっと覚えている。約束を守られなかったことは心のどこかに残っているはず。だから、すぐに約束を果たせて良かったです。