父親が考えたこと

育児中サラリーマンが考え、試していることの記録です

生活のリズム

3歳4ヶ月の長女は、この1ヶ月か2ヶ月くらいで生活のリズムが固まってきました。

19時半におもちゃの片付けを始めて、歯磨きをしてパジャマに着替えて、20時過ぎから寝る前の本を1冊読んで)読み聞かせして、20時半過ぎに寝付く流れです。朝は7時に起きてくれれば良いのですが、6時過ぎには目を覚ましてしまいます。

 

体力があるので、幼稚園が始まってからも昼寝はしなかったです。例外は先週の木曜日。夕方に1時間半くらい昼寝をしました。その日は少しリズムが崩れたものの、21時過ぎには寝ていました。

 

今日は祖父母の家に遊びに行き、帰宅が21時過ぎになってしまいました。以前ならば、少なくとも今年の1月は、帰宅するまでは元気だったし帰宅してからも少し余裕がありました。しかし生活のリズムができてきて20時過ぎには眠くなる体になったからか、今日は珍しく帰りの車内でウトウトしていました。帰宅後も立っていられないくらいフラフラ。

 

遅くなって無理をさせてしまったのはかわいそうですが、寝る前に目を擦りながら「今日は楽しかった」と言っていたので、良かったと思います。

 

 

長女の生活リズムに合わせて寝かしつけをしている5か月の次女も、同じように20時半くらいになると眠くなり寝てくれるので非常に助かります。