父親が考えたこと

育児中サラリーマンが考え、試していることの記録です

喃語が増えだした次女

11か月の次女の喃語が発達してきました。うーとか、あーとか、声を出すことはこれまでにもありました。その声のバリエーションが増えて、回数も増えたということです。回数が増えたというより、ずっと何か言ってると表現した方が良いかもしれません。今日は「ばぁばぁばぁ」と言っていました。

 

昨日は帰宅が少し遅く21時くらいになったのですが、次女は寝付けずにまだ起きていました。少し遊ばせておいて、眠そうな様子が見えてきたので抱っこして寝かしつける作戦に出ました。抱っこで寝てなるものかと声を出して動き始めた次女。しかしその声が「んぁー、ねむぃ」にしか聞こえませんでした。まだ「ねむい」という単語を使えるとは想いませんが、状況に合っていておかしかったです。