父親が考えたこと

育児中サラリーマンが考え、試していることの記録です

娘が初めて自主的に寝付きました

2歳8ヶ月の娘の寝かしつけについて、今日、初めての展開が起こりました。いつもなかなか寝付かない娘です。寝る前には本を読むのを習慣にしています。読み聞かせている途中で眠くなって寝てしまうこともあれば、眠らずにどんどん次の本を読みたがることもあります。

特に昼寝をした日はなかなか寝付かないので、読み聞かせる親が疲れて「もう次の本で終わりにしようね」などと声をかけることもあります。すると「もっと読みたいのぉ」と泣き出して、大泣きしながら泣き疲れて寝るという、かわいそうな展開になることが多いです。

そんな感じなので、良い寝かしつけ方法はないものかと悩んでいます。

今日も夕方から眠そうにしていたので、うちとしては早めの19時台に寝かしつけを始めました。寝かしつけ開始前には眠そうな娘ですが、本を読み始めると目がルンルンに。「今日も長いな」と妻と目配せをしながら、父→母の順に1冊づつ読みました。

すると娘が3冊目の本を持ってきて、「自分で読む」と言いながらめくって読んで(絵を見て)いきました。そして読み終えると「次の本で最後にする」と言いながら4冊目の本を持ってきて読み終えました。

4冊目の本を読み終えると、「最後の本を読んだから、もう寝る」と言って自分から横になり、そのまま寝付きました。自分から寝ると宣言して、すっと寝入ったのは初めてでした。始めに1冊づつ読み聞かせたものの、こんなに楽な寝かしつけがあるなんて!

今日をきっかけに、自分から積極的に寝てくれる日が増えてくれると良いなと思います。