父親が考えたこと

育児中サラリーマンが考え、試していることの記録

子連れで六甲山牧場

夏休みの帰省旅行中に家族で六甲山牧場へ遊びに行きました。牧場へは次女が生まれる前にに、那須の千本松牧場へ行った以来です。 次女にとっては初めての牧場でした。 アップダウンがきつい 食事 デザート お土産 牧羊犬ショー アップダウンがきつい 六甲山…

サイン入りTシャツに当選!

先週末にテレ玉で浦和レッズの試合の中継を見ました。実況の上野アナウンサーと、解説の鈴木啓太さんによる中継は、鈴木啓太さんが現役選手だった頃には考えたことも無かったわけで、とても感慨深かったです。 4対1で勝利したこと、内容も特に前半は圧倒して…

初めての海水浴に連れて行きました

今年の夏は家族で初めての海水浴に行きました。候補地はいくつかあったのですが、具体的に検討して決めたのは、淡路島の岩屋海水浴場。こじんまりとしたビーチでしたがそんなに混んでもなく、行った日は家族連れが多くて遊びやすかったです。 今回は計画も急…

2022バレエ発表会

夏祭りのプログラムの一つとして、長女と次女のバレエ教室の発表会がありました。 長女はホールでの発表会も経験していますが、次女にとっては初めての発表の機会でした。終始楽しそうな表情で、演技も振る舞いも3歳の初舞台として満点の出来だったと思いま…

久しぶりの記事投稿

気がつけば約3ヶ月、更新していなかったブログ。更新しなかった理由は、アウトプットへの意識が低くなり忘れていたからです。 主に通退勤の電車時間で記事を作成していましたが、最近はその時間でKindleでの読書をすることが増えいます。アウトプットよりイ…

埼スタかNACK5か。すなわち浦和レッズか大宮アルディージャか。

小学生の頃にJリーグが開幕して以来の浦和レッズファンです。タイトルの問いの答えは結局、浦和レッズなのですが、最近少し考えたことがありました。 埼スタ行きにくい1 交通の便という意味で。自宅から埼スタに行くには電車を2回乗り換え。乗り換えで歩くし…

1年生チームでのサッカーの試合

長女が小学校に入学しても続けているサッカー。5月に練習試合、6月に3チーム集まっての大会と、対外試合が続きました。 スポーツ少年団のように土日練習ではなく、金曜日に1時間の練習のスクール。ボールタッチやドリブルを重点的に教えてもらっています。 …

初めてのWEリーグ観戦

5月22日の日曜日に家族で初めてのWEリーグ観戦に行ってきました。小1の長女が「何かスポーツを観に行きたい」と言ったのがきっかけです。 なぜWEリーグ? 対戦カードはどう決めた? 実際どうだった? 次女の様子 その他 自分の感想 なぜWEリーグ? 野球でも…

ゴールデンウィークの八景島シーパラダイス

今週のお題「何して遊んだ?」 ゴールデンウィークに訪れた八景島シーパラダイス。事前の情報では駐車場の入り待ちを含めて混雑を覚悟していましたが、そんなに混雑を感じることなく楽しむことができました。備忘録的な記録を残そうと思います。 風が強い 乗…

次女の幼稚園入園式

長女の小学校入学の翌日に、次女も幼稚園に入園しました。長女が3年間通っていたのと同じ幼稚園。幼稚園の雰囲気も、先生方の様子も、3年間で分かっているので入園に関する不安や心配は感じずに入園式を迎えられました。 次女は約一年くらい続けていた習い事…

長女の小学校入学に考えたこと

先月幼稚園を卒園した長女が、無事に小学校入学の日を迎えました。幼稚園では登園を毎日楽しみにしていて、行きたくないとは一度も言わなかった長女。小学校入学も楽しみにしていて、心強い限りです。 これまで読ませていただいていたこちらのブログ。 君の…

2022年春の帰省旅行 行程編

前回2021年夏の時は東京オリンピック開催による首都高のロードプライシング効果もあり、往復共に想像以上に楽な道中でした。緊急事態宣言解除とほぼタイミングが重なった今回の道中は…やはり想像以上に楽でした! ステップワゴンの感想 往路 出発 朝食 昼食 …

次女3歳5ヶ月での発音について

次女もあっという間に3歳を過ぎ、もうすぐ幼稚園に入園します。3歳年上の長女とずっとしゃべりながら一緒に遊んでいるからか、話しが上手です。知らない単語はまだまだ多いですが、幼稚園入園前としては語彙力は高いと思うし、言葉の使い間違えも少ないです…

2022年春の帰省旅行

年末年始はオミクロン株の流行が始まったこともあり、帰省旅行を見送りました。3月になりオミクロン株の流行がやや落ち着いてきたことや、4月から子供がそれぞれ入学入園を迎えるということもあり、3月末に帰省してきました。コロナの感染者数で判断するなら…

長女の幼稚園卒園式

先週3/18金曜日に、長女の幼稚園の卒園式がありました。3年間通った幼稚園から卒園です。多分3年間で一度も「幼稚園に行きたくない」と言ったことは無いと思います。行事の振替で休みになったり、夏休みになると「幼稚園行きたいなぁ」というくらいに幼稚園…

またランニングを始めようと思ったこと

きっかけは先日開催された、東京マラソン。2021の大会が延期になっての開催ということも知らなかったくらいにマラソンに興味を失ってました。 東京五輪のマラソン開催地が札幌になるまでに揉めてたことを知っていたり、その札幌で大迫選手が入賞したのを見て…

長女の幼稚園最後のサッカー大会

卒園式を目前にした先週日曜日、幼稚園のチームとしての最後の試合がありました。練習試合ではなく、勝てばトロフィーやメダルがもらえる大会です。昨年の同大会では、8チーム中7位だったかと思います。 チームの練習ではゴールしたことがある長女ですが、対…

おゆうぎ会の撮影、カメラ2台投入

長女にとって幼稚園最後のおゆうぎ会。コロナ禍ではあるものの観に行ける機会を得ることができました。3歳の次女を膝の上に乗せながらという条件ではありましたが、せっかくの機会なので一眼でも動画を撮ろうと思い、静止画はEOS 80D、動画はEOS M3の2台体制…

幼稚園年長、長女最後のおゆうぎ会

新型コロナの影響が心配でしたが、なんとか無事に開催されました。体調不良や、きょうだいのクラスが学級閉鎖になり本人が出席停止になった子もいたようですが、全体としては開催されて良かったです。全体を4部に分けての分散開催でした。 長女の出番は、劇…

6歳3歳とのスキー場 行程編

6歳と3歳の子供達のスキー場デビュー。自分も最後にスキー場に行ったのは10年以上前。新幹線で行くのは初めてということで、かなり新鮮な気持ちでした。一方で、無事に過ごせるか、コロナ対策はどうできるのか、など色々な不安があった往復の行程。1日のスケ…

6歳と3歳のスキー場デビュー

3連休を使って、家族4人でスキー場へ行ってきました。6歳の長女と3歳の次女は初めてのスキー場、雪山です。 3連休を使い一泊でと考えていました。出足が遅かったので宿を確保できなかったので、日帰りに作戦変更しました。日帰りで行きやすい、冬タイヤに変…

ふれあいコンサート(発表会)に向けて準備しようとしてたもの

コロナの影響で中止になってしまった、幼稚園のふれあいコンサート。大きなホールを借りての開催で、撮影可ということで準備をしようと画策していました。中止が決まる前に購入を止めたので、結果的には何もアイテムは増やしていません。今後のために検討記…

ふれあいコンサート中止

幼稚園年長の長女が通う幼稚園で、年長最大のイベントとも言えるコンサート。年長組全員での合奏と合唱を、他の幼稚園と合同の発表会で披露するものです。今月末に予定されていましたが、オミクロン株の拡大によるコロナ禍の影響で中止になりました。一度は…

ミナミヌマエビ、クリスマスの奇跡

12月4日にメダカ水槽の仲間に加わった4匹のミナミヌマエビ。初めの1週間で1匹、次の1週間でまた1匹と死んでしまい、残るは2匹になっていました。 クリスマスを目前にした22日の夜、水槽を見るとソイルの上に力無く横たわっているミナミヌマエビの姿がありま…

2021年のクリスマス

今年も無事にクリスマスを迎えました。6歳になった長女はジャスミンのドレスセット、3歳になった次女はラプンツェルのドレスセットをサンタさんにお願いして、25日の朝には無事に届いていました。 同じく12月の誕生日の時には、楽しみな気持ちが大きすぎて寝…

メダカ水槽のミナミヌマエビが危機に

先週、迎え入れてから約一週間で4匹中の1匹が死んでしまいました。 それから1週間程で、2匹目が死んでしまいました。 残るは2匹。どうやら環境があってないと考えられます。とはいえ劇的には変えられないので、どんな手を打とうか考えなくてはなりません。土…

長女6歳の誕生日

1週間程経過してしまいましたが、先日長女か6歳の誕生日を迎えました。幼稚園を終え、小学校に入る6歳。字も読んで書けるようになって、色々なことを考えられるようにもなって、大きくなったなぁという気持ちです。 誕生日のプレゼントは「ラプンツェルのド…

メダカ水槽へのミナミヌマエビ導入。そして死。

メダカ水槽へミナミヌマエビを入れて、お掃除をお願いすることにしました。12月4日にミナミヌマエビ4匹を家に迎えました。そして一昨日12日に1匹が死んでしまいました。 メダカを分けてもらった友達の水槽にはミナミヌマエビがいたので、6歳の長女もエビが欲…

21年F1アブダビGPの感想

F1

フェルスタッペンとハミルトンが同点で迎えた最終戦。レースを終始優位に進めていたハミルトンが戴冠するかと思いましたが、最終盤でのセーフティカーからの最終ラップ対決を制したフェルスタッペンが初戴冠。安易なマンガみたいなストーリーに、震えました…

21年F1サウジアラビアGPの感想

F1

なかなか考えが整理できないまま時間が過ぎ、最終戦アブダビGPが開幕するのでそろそろ感想を書こうと思います。 ハミルトンは上手いですね。絶対にリタイアは避けなくてはならない状況で、引くことができる。狙いすまして抜ききることもできる。驚異的に戦闘…