父親が考えたこと

育児中サラリーマンが考え、試していることの記録です

3歳の長女のこだわりについていけない平日の夜

平日の帰宅後に3歳の長女の相手をするとき、長女のこだわりというか、作法が分からなくて困ることがあります。今日あったのは、手を洗うときに袖を折ってまくること(今までは折らないで引き上げるだけでよかった)です。他には片付けのときやトイレのとき、着替えのときなどで猛抗議に遭遇することが多いです。

例えば着替えだと、自分で全部やるのか手伝ってほしいのか、日によって違うのでその日その時の状態を察しなくてはなりません。日中に新しいこだわりが増えていると、完全にお手上げです。こちらは悪気はないし知らなかったのに、猛抗議を受けることになります。

早く帰るために最近は残業ではなく早出で時間外をしているので、睡眠時間が短いです。そのため帰宅時には眠くてたまらないのですが、眠すぎて猛抗議を受けてもある一定以上はイライラしなくなっているようです。ある一定のところまで達するのは早くなっている気もしますが、睡眠不足の思わぬ副産物です。それも接する時間が短いからだとは思います。