読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シコウのブログ

育児中サラリーマンが考え、試していることの記録です

機嫌の変わるきっかけは?

朝から機嫌が難しかった1歳5ヶ月の娘。今日は夕方から急に機嫌が良くなりました。

お昼後に買い物に出かけた時も、お母さんの指をつかんでいないと落ち着かない時間が長かったです。普段は2時間くらいは昼寝するのに、今日は移動の車での30分程度しか昼寝がなかったうえに、朝から機嫌が難しかったので仕方ないなと思っていました。

帰り道でも車内で寝て、帰宅後にも少し寝続けて30分の昼寝を追加しました。細切れで寝ては起きてなので、寝起きの機嫌が悪いだろうと思いました。しかしとても良い目覚めで、夜寝るまで大きな声を出しながら元気よく過ごしていました。

不規則な短い昼寝だったのに、機嫌が急激に回復した理由は全くわかりません。寝る直前にメロンパンを食べて機嫌が良くなったのが影響してるのか?相変わらずつかみどころがなく、よくわからないです。

双方向コミュニケーション

1歳を過ぎた頃から見られるようになった、「ふざける」という行動。初めのうちは自分で完結していたように思われました。最近は親の反応を見て楽しむことや、反応を期待するようになってきたと思われます。

例えば、壁に隠れてから顔を出して遊ぶようなことが増えてきました。「あれ?どこにいるのかな?」と声をかけてあげると、得意げに、楽しそうに現れます。親が楽しんだり喜んだりするのをみて、自分も楽しくなっているようにみえます。

コミュニケーションの能力が発達して、双方向のコミュニケーションを楽しむようになってきたのかなと思います。小さいとは言っても人格のある一人の人間だということを忘れずに、接しようと思いました。

眠りへの抵抗

なかなかすんなりとはいかない、1歳5ヶ月の娘の寝かしつけ。絵本の読み聞かせが良いのか、子守唄が良いのかも含めて、そのときの気分で変わるので難しいです。

一時期、圧倒的な効果を発揮していた「絵本の作者紹介ページの読み聞かせ」も、最近は拒むことが増えてきました。もうすぐ寝るのかな〜という雰囲気なのに、急に起きて『もう結構です』と言わんばかりに手を振りバイバイされます。まるでこのままでは寝てしまうことに気がついて、それを拒んでいるかのようです。

結局、昨日はあの手この手を試して寝付くまでに1時間くらいかかったのかなぁ。子守唄を歌ったり、作者紹介を全て暗唱して寝かしつけた妻に感謝と尊敬です。

時間がかかった原因として、昨日は寝かしつけに入る前に帰宅したので、寝る前に盛り上がってしまったのが挙げられるかもしれません。昼寝のときも、すぐに寝てしまったり、寝付かなかったりとバラバラとのこと。寝かしつけの黄金則はやはり簡単には見つからなさそうです。

交通安全について

自分は当たり前に生きているけれど、あっけなく命を落とすこともありうるのだと思いました。

ワールドスーパーバイクに参戦しているニッキー・ヘイデン選手の訃報。サイクリング(トレーニング?)中に自動車との交通事故にあったとのことです。自分が好きなモータースポーツは危険と隣り合わせのスポーツと言われていますが、そんな仕事をしている人でも、レースの現場ではなく日常生活での事故で命を落としてしまいます。

f:id:maraissalant:20170523234351j:image

Rest In Peace,Nicky Hayden

 

意識から外れてしまうこともあるけれど、改めて意識してみると歩いているだけでも危険があるなと思いました。最寄駅から自宅までの10分弱の徒歩ルートで調査したら、目視ではっきりと確認できただけでも車の運転中にスマホを操作していた人が3人。うち2人は走行中、1人は信号待ちの停車中。分母は正確には数えていないけれど、多めに考えても50台程度。概算で6%の確率でスマホ操作しながらの運転をしている人がいました。

自分が交通ルールを守るのは当たり前で、スマホ運転に限らずルールを守らない人から身を守るために何が必要か。そんなことを考え直してしまいました。

虹の玉の切り戻し

鉢植えにしてから1〜2週おきに水やりをする以外は、基本的に放置していた虹の玉。水不足や水過多、風などの影響で下葉が落ちてひょろひょろとした姿になってしまったので、昨日日曜日に切り戻しをしました。切り戻しというか、伸び過ぎた茎を切って、先端を土にさす「挿し芽」をしました。

f:id:maraissalant:20170522181814j:image2017年5月21日

まだ背が高くて下葉が落ちているものもありますが、スペースの都合で今回はここまで。風で(?)落ちてしまった葉からはどんどん芽が出て成長して、株数は増える一方です。

 

切り戻す前の様子はこちら。

f:id:maraissalant:20170522182233j:image2017年5月21日

 

虹の玉は葉の中に水を蓄えているので、乾燥気味に育てるのが良い、過湿は嫌うというのが基本ですが、切った茎を水挿ししておくと根がどんどん伸びてきました。今回の切り戻しでも、あらかじめ水挿しで発根させた茎もあります。ただし、水挿しで出た根はあくまでも水環境に適した根なので、発根させておいても意味なかったかもしれません。

 

水挿しで発根するので、水栽培でも育てられそうでしたが、ハイドロカルチャーでは難しそうでした。f:id:maraissalant:20170522182936j:image2015年9月7日

当初は上の写真のようにハイドロカルチャー仕立てにしたのですが、環境を合わせられなかったみたいで、挿してる部分が腐ってしまいました。

f:id:maraissalant:20170522183209j:image2015年10月1日

この間、4日くらい不在にしてカーテンを締め切り、日光に当てなかったので徒長もしています。

腐った部分を切り、水挿しで発根させたものを土に植えた結果が、本記事2番目の画像です。

 

ちなみに購入時の姿はこちら。緑が濃くプリプリで、葉も詰まっています。

 f:id:maraissalant:20170522221735j:image2015年9月7日

 

 

 

スナップエンドウ 63日目

上には伸びていくものの、新しくつけた花は一つ。実っていた実の一つはしぼんでしまいました。

週の途中で水やりをできなかったから?気温が上がり、熱がこもるようになったから?どうもうまく育っていません。

f:id:maraissalant:20170521160944j:image

現在の結実数 1

これまでの収穫数 5

読み聞かせでの寝かしつけに挑戦

絵本の作者紹介ページで寝付く娘。最近は妻に寝かしつけを任せきりでしたが、これならできるのではと思って挑戦しました。昨日と今日と2日挑戦して、結果は1勝1敗という感じでした。

昨日は寝付く直前に少し泣いてしまったものの、寝かしつけには成功。絵本を読み始めてから順調に眠くなったみたいでした。少し泣いてしまったのは体温が上がって暑くなったのが原因のようでした。うちわで少しあおいであげたら、すっと寝付きました。

今日は絵本を読み始めたら、絵本を取り上げられてしまいました。そしてそのまま絵本を持って、お母さんのところへ。そのまま寝かしつけてもらいました。

寝かしつけくらいはやらないと、平日の育児参加が少ないです。寝かしつけをすると、力になれてるという実感がわきます。妻の負担軽減にももちろんなると思います。明日からもめげずに挑戦しようと思います。